猫のフードの豆知識

猫のフードについて学ぶ

原材料にミートが使われている場合


先ほどは原材料に穀物が使われている猫のフードについて説明をしましたが、ここではミートと記載されている猫のフードについて説明をします。

猫は肉食動物なので、必要な栄養素としてはたんぱく質が上げられます。特に子猫の場合は高たんぱく、高カロリーの食事が大切になります。その為、穀物などは毎日の食事として向いていないと言われています。では、ミートと記載されているものなら問題ないのでしょうか。例えばキャットフードの原料には肉や魚を中心に使っているものが存在していますが、この肉や魚にも色々な種類があります。

例えば原料を見るとミートミールや家禽ミールなどあまり聞き慣れない言葉が記載されていることがありますが、これらは皮や神経、血管、毛、内臓、角など人間が口にしない部分を使っていることを言います。これらは捨てるだけなので肉や魚と言っても安価に仕入れることができます。その為、業者によってはこれらの原料を使用して作られているキャットフードもあります。

肉や魚と言っても使われている材料は異なります。こういった原料の食べ物を愛猫に与えたくないと思う方も多いでしょう。与えないためには原材料についてしっかりと把握しておくことが大切です。

カテゴリー:未分類